壁面熱流束の解析

 
研究内容

エンジンの熱損失について大きな割合を占める冷却熱損失の低減に資する基礎データを
を提供し、熱伝達機構の解明とモデル化の指針提案のため、火炎伝播燃焼を対象として、
定容燃焼装置(Constant Volume Vessel: CVV)を用いて、火炎の発達過程と局所熱流束の
関係を明らかにするための基礎研究を実施している。